新しい日々のこと

34歳、生まれ育った町へUターンしました

デスクまわりと積ん読

f:id:mt87:20220326121244j:plain

新しい部屋に引っ越してきて、ワークスペースを作ることができたのがとても嬉しい今日このごろ。机自体は前から持っている無印良品のパイン材のものです。傷がたくさんついているけど、木の色が日に焼けて濃くなってきているのがなかなかよくて、手放さずに持ってきました。

壁に向かう形でデスクを置いているので、マスキングテープでちょこっと貼りものをしています。椿野恵里子さんの「花と果実」カレンダーと、かわいいショップカード。ちまちまと増やしていきたいところ。

 

f:id:mt87:20220326121255j:plain

机の上には、よく使うものをかごにまとめています。ペンケース、文房具、MARKS&WEBのリップ&ネイルバーム(REFRESHという香りがすごくよくて、たまに開けてただただ嗅ぎます)、ユースキン(ユースキンの独特な香りもまたいいんだ、これが)。ギンガムチェックはfog linen workのコースター。飲み物を飲むときに使います。

左のは、4月から始めようと思っている5年日記!35歳から39歳までの30代後半を記録できたらめちゃくちゃにおもしろいんじゃなかろうか、と思って。続くかどうかは自信薄ですけども…(過去2回ほど挫折した経験あり)

 

f:id:mt87:20220326122430j:plain

デスクまわりのライフハックとして気に入ってるのは、コードの居場所。デスク横の棚にマグネットを貼って、先っぽに取り付けたクリップで固定しています。コードが迷子にならないし、見た目もちょっとすっきりするのでよいです。磁力でコードに悪影響があるんやろか…と思いつつ、もう2年くらいこういう感じで使っていますが、今のところどうもなっていません。ポイントはちょっとおしゃんなマスキングテープやシールを使うこと。ガムテープとかだと「うん?なんかゴミついとるで?」ってなるので。

今後の野望としては、照明器具を新しいものにしたいなぁ、と思っています。アームを動かせるようなデスクライトでもいいし、北欧っぽいスタンドライトでもいい。唸りながら下調べをしたり考えたりするのも楽しい時間です。あと植物も飾りたいな。

 

f:id:mt87:20220326121317j:plain

ついでに、今の積ん読をちらりと紹介します。京都にいる間に恵文社や誠光社などのこだわり本屋で買った本、出張帰りに自分への労いとして買った本、一旦見送ったけど忘れられなくてわざわざ買いに戻った本、いろいろ。見てのとおり、エッセイが好きです。当然ながら読みたいと思って買った本ばかりなわけですが、読まずに置いておくのも贅沢な感じがしてなんか好きです、積ん読

 

今週のお題「デスクまわり」